夢幻 夢幻
神奈川県横浜市

鶴見のいつもの場所

取材日
7月2回目の夢幻も◎

7月2回目の鶴見夢幻も土曜日取材で行ってまいりました。

前回の取材報告見た方は分かりましたかね?

リベンジ機種ありましたね♪

今回も鶴見スタイルと共にご報告していきましょう!

天翔百裂

ここは毎回ありますね!

第一のチェックポイント。

今回特に取材対象としてチェックした台は塊4台+1台でしたが、そもそもコーナー全部が粘れる良い環境になっていたのでここは全台でご報告

 

取材対象4パチ全14

 

合計差玉+10262発

1台平均+733発

 

3万発オーバー1

1万発オーバー1

 

実は上に挙げた取材対象の塊4台+1台がこの日はほぼ不調だった……

にも関わらずにこの結果はコーナー全体が充分に粘れたという証拠ですね!

 

 

10カウントチャージ絶狼

こちらの絶狼は今回初ですかね♪

4台島ですが素晴らしい結果に!

 

取材対象4パチ全4

 

合計差玉+42560発

1台平均+10640発

 

 

1万発オーバー3

 

しっかりとした準備に予定通りの結果でした!

もっと打ち込んでもらえたら更に伸びた可能性も秘めてましたね♪

アクエリオンALL STARS

ここは前回と同じように全台取材対象、更にその中に2台特別なのも混じっての盛況コーナーでした!

 

取材対象4ぱち全4

 

合計差玉+6300発

1台平均+1575発

 

2万発オーバー1

 

前回に引き続きこちらもやってきましたね。

トータルだともうちょい出ても良い感じの頑張りが感じられるコーナーでしたがしっかりと勝利コーナーになってくれました♪

続いては前回からのリベンジ機種!

前回取材対象として選ばれつつも力を出しきれなかった4機種から3機種が更に力強く今回リベンジに挑んでくれました!

その結果を見て行きましょう♪

ルパン三世~LAST GOLD

まずはルパン三世~LAST GOLDが全6台キッチリやってくれました。

 

取材対象4ぱち全6

 

合計差玉+38970発

1台平均+6495発

 

2万発オーバー2

1万発オーバー1

 

だって前回より気合い入ってますもん笑

そりゃ出ますよ♪

 

ひぐらしのなく頃に~廻

ここも全台気合い入ってました!

 

取材対象4ぱち全6

 

合計差玉+13962発

1台平均+2327発

 

1万発オーバー2

 

ルパン同様必ずリベンジ仕様になってましたね♪

そしてまだまだある!

エヴァンゲリオン~シト、新生

3機種目はこちらエヴァンゲリオン!

ここは取材対象は2台、そのどちらもがプラスフィニッシュで無事リベンジ成功♪

 

取材対象4ぱちから2

 

合計差玉+17630発

1台平均+8815発

 

1万発オーバー1

 

ここもしっかり出たみたいでしたが、打ち込みがもうちょい欲しい所。

伸び代はまだまだありましたね!

そして今回も……

前回同様に実はひっそりこっそりギンギンな奴居ましたね笑

 

今回はこちら!

北斗の拳7

今回もありましたね~♪

見逃さずに座った方は鶴見プロかもしれません笑

 

取材対象4ぱちから1

 

合計差玉+20590発

1台平均+20590発

 

2万発オーバー1

 

しっかり出てくれたみたいでしたね!

おめでとうございます♪

そしてまだまだあったんですよ………

しかし、今回もその力を発揮できずに埋もれてしまった原石達をご紹介しましょう。

ウルトラ6兄弟

こちらは全台が取材対象の素晴らしいコーナー◎だったんですが、時の運が一歩及ばず……

惜しい!取材対象台だけあって打ち込みもあり、粘ってくれてたのに!

 

取材対象4ぱち全6

 

合計差玉-7920発

1台平均-1320発

 

1万発オーバー2

 

ここは全6台が取材対象でしたが惜しくも輝けず。

まぁ闘魂注入しようが何しようがこういう機種や台があるのがパチンコなんですけどね笑

次回のリベンジに期待です♪

シンフォギア

初代シンフォギアからは全台6から3台が取材対象として頑張ったものの輝けず。

 

取材対象4ぱちから3

 

合計差玉-6040発

1台平均-2013発

 

ここもプラスフィニッシュできる力をしっかり秘めた所だったのに惜しくもならず。

初代シンフォギアは2が出てもまだ稼働はありますから次回以降もチャンスはありですよ!

 

大工の源さん~超韋駄天

源バインでお馴染みの源さん~超韋駄天からも全6台から3台が取材対象でしたが上手く流れに乗れず……

2万発オーバーなんかも出てはいるものの、中々の荒波機種だけに安定せず。

しかし!元気はしっかり備わってましたので次回のリベンジ期待しましょう!

以上が前回の鶴見夢幻でした!

取材対象数は約50台とやっぱり凄いですね♪

プラスコーナーの多さも素晴らしく、取材対象数も◎

マイナスフィニッシュだったウルトラ6兄弟やシンフォギアも1台あたりでは-1000~2000発程と下振れでも大怪我しない頑張りが伺える。

これはいつもの鶴見らしさが充分に堪能できた1日だったんじゃないでしょうか?♪

ページトップへ